何故転職したいのか?それを明確にしましょう。

看護師たるもの「転職したいな…」と思うことも多々あるでしょう。

なんせ看護師の仕事は、肉体的にも精神的にもかなりハードです。

その上、職場や同僚と相性が合わないともなると…、そりゃあ転職したくなって当然。

「じゃあ早速求人を探してみようかな…」と行動に移る前に、ちょっと待って!

先ずは、「転職」ってどういうことなのか、今一度考えてみましょう。

そもそも「転職」にはかなりの肉体的・精神的ストレスが伴います。

まして看護師のような大変な仕事を続けながらの転職となると、

それこそ事前に入念な準備をしておかない限りは、そうそう上手くいかないはずです。

また、安易な気持ちで転職をしようと思っていませんか?

転職するにしても相応の理由がないことには、採用する側の理解は得られません。

例えば、短期間に何度も転職を繰り返すような人は、転職時にはどんどん不利になります。

有利に転職活動を進めようと思うのであれば、

最低でもひとつの職場で3年以上は継続勤務し、

リーダー勤務などのアピールできるキャリアも経験しておく必要があります。

看護師は資格職ですし、なによりも常に求人案件は豊富です。

それ故、気楽な気持ちで転職を重ねる看護師も決して少なくありません。

でも、転職する明確な理由がなければ、ただただ転職を重ねるだけになります。

アナタの看護師人生、ほんとうにそれで良いのですか?

転職したい。

そう思ったら、先ずは自分自身を客観的によく見つめてみてください。

何故転職したいのか?転職して何を実現したいのか?そのことが分かるまでは、

実際に転職活動は始めるべきではない…、私はそう思います。

そして自分を見つめなおし転職を決意したなら、求人サイトなどをきちんと見て自身の将来にとってプラスになる職場を探しましょう。

※看護師の転職に関してはこちらでも・・・看護師求人のランキングメリットとは